FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

じんからのお礼


blog_000001817.jpg
たっくさんコメントありがとでしゅ
しゅごく早いお空へ引越しする事になったでしゅ


blog_000001812.jpg
ボクちんのビッグボディをも一回だっこしたいってママが言うんでしゅ

blog_000001813.jpg
お首がない横顔もピンクお鼻も、いつまでも赤ちゃんみたいな性格めんこいってママが言うんでしゅ

blog_000001814.jpg
ママ、てんにいたんをヨロシクでしゅ

blog_000001815.jpg
オイラ一人っ子になっちゃったにゃすよ・・・
てんにいたん、トイにいたんと見守ってるでしゅよ



じん
もう一回だっこしたいって毎日思うのよ
ずっしり重いビッグボディ
だっこするとゴロゴロブヒブヒ言って
自分のゴロゴロにひっくひっくしちゃう子
でっかいボディでみゅ~にゅ~赤ちゃんみたいな声でだっこ要求めんこ過ぎる子

素直で
真っ直ぐで
ビビりで
手が掛からない子で
赤ちゃんみたいで
ボディの香りまで赤ちゃんみたいないい香りで
食欲旺盛で
いたずらすると「ひゃ~っっ」って鳴いて
てんとの距離感を保ってくれて優しい子

なんでじんなんだろうね・・・
どうしてじんなんだろうね・・・
なんでトイじんも早くお空に行っちゃうんだろうね・・・

この前、てんとお昼寝してたら
ドスンっっ!!!って音がしててんとと飛び起きて
じんがどこかから降りた音だよね!!」って言って
てんと顔を見合わせた
てんは一生懸命じんを探してたよ

てんは食い意地が張ってるじんがいなくなって
一人ごはんになって張り合いがないらしく
ごはん残すのよ
たまに帰ってきててんのごはんをおびやかして欲しいな

じん
言葉になんかできないくらい
大切な子でめんこいなんて言葉では言い表せないくらいめんこくって
毎日たくさんの幸せをもらってたよ
少しでもじんに幸せをあげられてたかな
たくさんたくさんありがと




じんへのあたたかいコメント
私への心配までありがとうございます
いまだ、じんがいない事が信じられなく
夢であって欲しいと思う毎日ですが
どうやら現実なようだと感じてきています

じんとの突然の別れは
相当堪えて
元来自分は弱いだと久々に思い出す事になりました

先日尊敬する方から
てんトイじんが我が子になった事には理由があるんだと
人間なんてちっぽけで何も出来ないのが普通だと言葉をいただきました
うまく言い表せないですが
なんだかボロボロと涙が出てしまう言葉でした・・・

まだ理解出来ない事もあり、うまく消化出来ないですが
無理に頑張らず
でも少し頑張っててんと過ごしていきたいと思います

ブログもだいぶサボってしまったけど
どうしても書けなかった・・・
てんとの生活をいつも通りして笑って
朝遊びも、通院も欠かさずしています

時間が過ぎるのがいちばんな事だとわかっているので
ブログも出来る限りいつも通り書いていこうと思っています


てん、ごはんを少し残すようになってしまったけど
じんが旅立って2~3日食欲が減った際
美味しいものばかりあげていて
その影響らしく、ごはんを残してその後ちゅ~る等をあげると食べます笑
体重を減らす訳にはいかないので
てんペースを大事に
てんを最優先にしていきます

本当に本当にありがとうございます

色々と支離滅裂ですが
ここでだけは本音を言えるのでお許しください・・・



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/01/14(火) 08:15:00|
  2. じん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

じんの旅立ち


blog_000001802.jpg
めんこいめんこいじんお別れなんだって・・・

blog_000001803.jpg
じん、どうしちゃったにゃすか・・・

blog_000001804.jpg
じん起きないにゃすか・・・

blog_000001805.jpg
じんはこの場所好きだったよね

blog_000001806.jpg
おやつお友達と楽しく食べるのよ



12月30日は一緒に寝て
31日は一緒に過ごしてお昼寝して
12月31日(火)18:00にお空に旅立ち

寒い夜の旅立ちにさせてしまってごめんね・・・

はっちゃんトイと同じ火葬車を依頼(とても親切でお骨上げ出来ます)
後から知ったけど、トイと同じ担当の方でした

5~6歳の猫さんの骨は一番骨密度が高い時期で
じんの骨は、状態からすると空洞が多くて13歳ぐらいの子かと思い
年齢を伝えたら驚かれてた
(お願いする際、年齢、病歴等は一切聞かれず、体重のみお伝えします)

病気がある子は骨から病巣がわかる事もあるらしく
じんは病巣らしいものはなかったとの事



じんは健康優良児で
半年に一度の健康診断で問題なかった
トイが心筋症だった事もあって、心臓バイオマーカーも出していて問題なかった・・・
なのに・・・どうして、なんで・・・

じんとこんなに早いお別れがくるとは夢にも思ったことすらなく
勝手に、いちばん長生きしてくれると思ってた

何より、こんなに突然の事にじんが一番戸惑っていて
あれ?あれっっ?ボクちんどうしちゃったでしゅか!!??
ってじんが思っているのではないかという事が心配だった

トイが迎えに来てくれるとは思っていたけど
トイじんもぼんやりしてる所というか
天然っぽい所があったので
夜に旅立ちをさせてしまって
うまく虹の橋への道をたどっていけるか心配だった

お骨上げ時間になっても連絡が来ず自宅で心配していたら
みゅ~にゃ~って声が聞こえて
無音なのが耐えられず点けていたテレビを消したら
携帯が鳴ってそろそろお骨上げ出来ると連絡が

じん、今から帰るででしゅ~~!
って教えてくれたのかな
少し安心したよ
トイがちゃんと自分で言うのですぅ~って教えてくれたのかな

じん、教えてくれてありがと
トイ、教えてくれてありがと



じんが旅立った夜の空
blog_000001809.jpg


ブロ友さんから頂戴しました
私にはじんが旅立った日にも関わらず
空を見上げる余裕さえなかったので本当に感謝です

エリアによっては空の表情が違った事が
いつまでも子供のようにころころと表情の変わるじんと同じだったね


じんは本当に手が掛からない子で
いつまでも子供のようで
いつまでも赤ちゃんのようで
ずっと末っ子気質で
信じられないくらい素直で
笑っちゃうくらい天神爛漫で
こんなに手がかからない子っているんだぁと常々感じてた

ビッグボディな男子とは思えな子猫のような声で
みゃ~ひゃ~よく甘えてきて
だっこすると大音量でゴロゴロ言って
自分のゴロゴロが過ぎてひっくひっく言っちゃう子
爪切りだって、歯磨きだって、目薬だって、お留守番も上手に出来る子
いつもいつもありがとっと思ってたよ
少しでも伝わっていたかな

いつも手がかからない子で
旅立ちも私が年末年始の休み中の事で
少しゆっくり出来る時間がある時で
旅立ちまで手がかからない子

一緒に寝た日の夜に朝起きたらじんがいつも通りにいた夢を見た
いつもいつも一緒だよね
なんてなんてイイ子なの
全てがじんらしい・・・


じん、じんじん、じんくん、じじ、じっくん
みゅみゅたん、しゅしゅちゃん
ビッグボディ、ビッグベビたん
本当に本当に大切な子で何にも変えられない存在の子

まだうまく消化出来ずだけど
時間と共に・・とは理解してる
それでも悲しい哀しい・・・
いまだ毎日夢だったらなぁって思うのよ

苦しかったね・・・
びっくりしたね・・・
怖かったよね・・・
救ってあげられず本当にごめんね・・・

じんをだっこした時感覚をずっと忘れないよ・・・
言いたくないし認めたくないけど
じん、バイバイ!またね!

トイと一緒にてんを見守ってね
ずっとずっと、私の大事な子だよ


----------------------------------------------------------------------------------------
じんの事であたたいコメントくださり
あたたかい想いをくださり本当にありがとうございます
年末年始に悲しいお知らせになり心苦しい気持ちでいっぱいですが
本当に救われています
てんは甘えん坊マックスですが元気です
私の事まで心配してくださり感謝です
てんにたくさん甘えさているようで
私がてんにたくさん甘えている気がします笑
無理せず、少し無理して、てんの事を一番に考えて過ごしていきますの大丈夫です

じんの事を最後まで諦めず蘇生処置をしてくださった先生
心配して電話をくださったかかりつけ医の先生にも本当に感謝です

まだ記事にしていないじんの写真もあるので
また記事にしたいと思います



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/01/08(水) 08:15:00|
  2. じん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

じんの事


年末年始にかかわらずたくさんのコメントをありがとうございます
じんは本当に可愛がられていたんだなぁと感じ
そして、あたたかいコメントに救われています
本当に本当にありがとうございます

トイの時と同様
この子達の日記として
じんは病気ではなかったけど
じんがめんこいめんこい私の子だった証として
じんの1分1秒を忘れたくないので記します


-----------------------------------------------------------------------------------
12/30(月)

9時前
いつも通り朝遊びをして
てんをジャンプで追い越すほど元気いっぱい

9時過ぎ
朝ごはんを完食
いつも通りてんより早く完食して
てんのごはんを食べようとしてたので
「コラっっ!!」と言ったら「ひゃひゃひゃ~っっ」とバレたってお顔をして
めんこくってクスクス笑ってた

その後、家の事をしてて
顔を洗おうとして洗面所に行ったら
じんが付いて来てみゃ~ひゃ~言ってたので
「朝だっこしようね」ってだっこして
「じんは重いね~こんなにでっかいのにいつまでもベビたんだねぇ~」と言いながら
だっこしてオシリポンポンしてて
洗面所の鏡を見ながら
「でっかい甘えん坊いるね~」とか言ってた
写真撮ろうと思ったけど
じんはでっかくて重いので携帯を撮る時しゃがむのが大変なので
(ま、また今度でいっか)と思ってしまった

2~3分だっこした後
「顔洗うから待っててね」って床に下ろした

顔を洗ってる途中じんが待ってるかなぁと思って後ろを振り向いたらいなかったので
(珍しいな)と思ってた
じんはだいたい後ろで待ってる)

顔を洗い終えて
後ろを見たらじんの足だけが見えて
それが、ごろんしている感じではなく
横になっていてピーンと張ってる感じで
瞬時におかしいと思い駆け寄ったら

じんが倒れていて
手足がピーンと張っていて、口は開いていて舌が出てて
散瞳していた・・・


明らかにおかしいと思い
何度も何度も
「じん!じん!!じん!!どうしたの?じん!!!!!!!」と叫んだら
てんが来て、私のパニックを目の当たりにしててんも怒りだしパニックに
すぐに別部屋にてんを入れて
てんを入れながらかかりつけ医にはもう間に合合わない
走って1分以内に病院があるので
このタイミングで病院が診察してるのかと思いながら電話したら
電話がつながり
「多分もう心臓が止まってしまっていて、でも今さっきなので連れて行ってもいいですか!!」と言ったら
すぐに状況を理解してくれたようで了承
「1分以内に連れて行きます」と言って
連れていこうとだっこしたら
じんの体にはもうチカラがなく全身が脱力していて
でもまだ助かる助かる、絶対に助かると思いながら
走って病院へ

病院ですぐに処置室に運んでくれて
待合室で待つように

じんが倒れた時間は憶えていて10:13
病院着いて待合室で待ってる時少しして時計を見たら10:18

その後は時計を見てないけど
多分5分後ほどに呼ばれて
処置室に呼ばれると
心臓マッサージされてるじん

先生が
「自発呼吸はないですがこのまま蘇生処置して自発呼吸したとしても脳障害等が残る可能性もあります
このまま続けますか?」と言われ
「帰ってきてくれる可能性があるならお願いします」と

再度、待合室で待ってる事十数分
再度呼ばれ、じんまだ心臓マッサージされていて
色々と機械を付けられているじんを見て
「もう、いいです。ありがとうございます。一緒に帰ります」と

先生が心臓マッサージを止めると
あっという間に心停止の音が

その後、先生話したのは
心不全、脳溢血、血栓等々、所謂突然死だろうとの事
それ以外の話しは憶えていないなぁ

その後何を思ったか、5分以内に迎えに来ると言って
病院を出てしまった

今思うと、すぐにじんを連れて帰らず本当に申し訳なかった
一旦帰宅して、てんの様子を見て
じんが入る箱ないかなぁとか思って
そんなのあるワケもなく
すぐに病院へ

白いタオルをかけてもらっていて
だっこして帰ると伝えると
お部屋の入口までお連れしますと言ってくださり
先生がだっこしてくれて部屋前まで送ってくださった
「あ、お支払します」と言ったら
「落ち着いたらで結構です」と

帰宅してじんをベッドに寝かせました

-----------------------------------------------------------------------------------

これがあの日じんに起きた事全て
私の視界にじんがいない1~2分の間の出来事・・・


動かなくなったじんと帰宅して
もうどうしていいかわからず
何からすればいいのか等を考えていて
そう言えば明日からてんじんをかかりつけ医に預ける予定だったから
明日から帰れない事を実家に言わなきゃ
明日からの病院お留守番キャンセルしなきゃ
等々を済ませて
でも、火葬をする事は考えたくなく
ベッドに寝てるじんを何度も何度も見て
またどうしていいのかわからなくなって
元相方に電話して色々と助けてもらいました


もし、30日から病院にあずけていたら助かったのではないか・・・
あのまま、洗面所でもっと長くだっこしていたら・・・
私の子ではなく、他の家の子だったら・・・
あと1秒、5秒、1分でも病院に連れて行くのが早かったら・・・
もっと心臓マッサージしてもっらたら帰ってきてくれたのではないか・・・
私の何かが原因でじんを死なせてしまったのではないか・・・

どうして
どうして
なんで
なんで
何がいけなかったのか

そんな事しか考えられなかった


てんを心配してくださるコメントもたくさん頂戴しているのですが
てんは元気です
じんがいなくなって2~3日は食欲が減ってしまったけど
今はごはんも完食するようになり
違う事と言えばとても甘えん坊になった事
座っていると自らだっこに来ることが多くなった

blog_000001801.jpg

慰めてくれるのかな
寂しいね・・・
寂しいね・・・
夢ならいいね・・・



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/01/03(金) 12:10:35|
  2. じん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

じんの事


今日、午前中にじんが息をひきとりました
病院に駆け込んで蘇生処置をしていただきましたが
帰ってきてはくれませんでした
多分、心不全、もしくは脳溢血だと思うとの事でした

直前までいつも通りで突然の事で
私も色々と整理する事が出来ないでいます

今は、お布団で寝ています
今日は一緒に寝て
明日18時にお空に旅立ちます

てんは今近くで寄り添ってくれています


年末にこんな記事を書くとは思ってもいず・・・
とは言え、これはこの子達の日記なので記しました

ちょっと色々整理がつかないので
しばらくブログはお休みします



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/12/30(月) 17:03:30|
  2. じん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

じんの避難場所


blog_000001786.jpg
ボクちん洗濯機の上に避難中でしゅ

blog_000001787.jpg
てんにいたんにやっつけられたでしゅ

blog_000001788.jpg
もう来ないでしゅか・・・



てんと追いかけっこしてて追い詰められたじん
じんの避難場所は洗濯機の上

様子をうかがうお顔がめんこい

もうダイジョウブと思うよ~笑



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/12/27(金) 08:15:00|
  2. じん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ