FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん大学病院<5回目>


blog_000001570.jpg
また病院にゃす・・・お顔はストッキング風にゃすね・・・

blog_000001571.jpg
待合室ではママに時々ナデナデしてもらってお利口出来たにゃす



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/12(火)
てん大学病院・定期通院(5回目)


【体重】4.10kg
(2019)10/29-4.06kg・10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg・9/11-4.30kg・6/8-4.40kg
5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【血液検査】
blog_000001576.jpg
血液検査でPLT(血小板数)は12と16(通常100~300)と前回通院より減少
大学病院に初めて行った時と同じ数値に
血液を止める最低ライン数値以下
(あまりに低いので、2回採血・測定)


【薬】前回から変更
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用、広範囲にわたる代謝作用/ステロイド薬)・・・夜1.5錠
↓容量変更
2錠へ変更(朝に変更・朝に変更医師からの指示ではなく薬が増えるので変更)

★アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)・・・夜0.4mL
↓投薬薬を変更
★クロラムブシル錠(免疫抑制剤・抗がん剤)・・・週3回(火・木・土)

(変更なし)
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩1/2を1錠

(追加薬)というか、復活
★アルサルミン内用液(胃腸粘膜保護)・・・2mlを朝晩、食事30分前に
→血小板が低いと、腸粘膜が傷つきやすく出血しやすいため、腸を保護する
→クロラムブシル投薬、ブレドニン容量を多くすると胃腸が荒れる事があるため


【診断結果】
血小板が通院当初の数値に減少した原因は
ブレドニン(ステロイド)を減薬した、アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)の効果がなかったとの見解
アトピカが効かない子は稀にいるらしい

ブレドニン容量を増やす事で、血小板数値が増えると思われる
(治療当初、現状より多い投薬で数値が上がった)


しかし、今回処方容量ステロイドをこのまま継続する事が非現実的(腎機能に影響がある可能性が高いため)
てんに合う免疫抑制剤を見つける事がマストで
今回からクロラムブシルを処方

クロラムブシルは抗がん剤で使用されるの一般的
抗がん剤として使用する容量より少ない容量で投薬をする事で免疫抑制剤として機能する役割
副作用として下痢・嘔吐・だるさ・食欲不振がある可能性がゼロではないが
抗がん剤として使用する場合と比較すると
副作用が出るには稀との事

抗がん剤と聞いて、驚いてしまったけど
治療をしな選択は現状ないので
投薬しながら様子をみる事に


プラス
次回から私の希望でもとのかかりつけ医に通院する事に
(勿論、今までの経緯等はまとめていただきかかりつけ医と共有)

~理由としては~
・大学病院は自宅から遠く、診察は平日日中週2~3回のいずれかに合わせる必要がある
→今後を考えると諸々不安

・かかりつけ医でも治療が可能(既にかかりつけ医に相談済)

・何かあった時に大学病院へにも戻れる+今後も相談可能

・長い通院時間でてんにとっても負担(往復の車で鳴きっ放し・・・夜泣き時間が長い等々)


色々考えて大学病院の先生へ相談して快く快諾していただいた
「いつでも相談してください」と言っていただき安も出来て、深く感謝


猫さんの「免疫介在性血小板減少症(ITP)はかなり稀で
症例が少ないらしく、完治は難しい事が多いものの
残念な事に大学病院でも症例は少ない
であれば、通いやすいかかりつけ医でお世話になる決断を


本にゃんが元気なので経過観察しつつ
次回からもとのかかりつけ医へ通院
--------------------------------------------------------------------------------------------------------



blog_000001572.jpg
帰りはバッグからボディ出してお外見学したにゃす

blog_000001573.jpg
お手手を抑えるのをヤメテほしいにゃす・・・


それはアブアブなのでダメ~~~~!!!!


もう本当に鳴きっぱなしなので
少しの間だけちょっとコワいものの、こんな風にお外見学・・・

窓は開けていないものの
私が緊張するのよ~

しかし、かかりつけ医だったらタクシーで10分ほどなので
バッグオープンする必要もないもんね

副作用が出来ませんように!
次回は通知が少しでも復活していますように!

ね!てん一緒にがんばろね!



blog_000001574.jpg
お家がイチバンにゃすよ

blog_000001575.jpg
ボクちんソロお留守番ガンバったでしゅ



てんと帰宅した際
いつもと変わらずじんのお出迎えはなしで安心!笑

てんお疲れさま
もすこしがんばろうね!
ゼッタイゼッタイ良くなるからね!

じんお留守番ありがと
いつもじんペースで助かるよ

あ、体重増えてて嬉しかったよ~

今日は読み直す気力なし・・・
間違っていたら後日修正しよっと・・・




訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/13(水) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

てんお薬を嫌がる


最近、てんがお薬を嫌がるように・・・・
(錠剤はオブラート戦法で問題なし)
今飲んでる薬のひとつが液体


blog_000001564.jpg

アトピカ内溶液をシリンジで吸い上げて0.4mlを直接口に投薬を毎晩

処方された時、少し舐めてみたら
これがマズイ!!!
な~んかマズくて粘性が高い油みたいな味
なので、きっとそのうち嫌がるだろうなぁと思ったら
最近シリンジを見るだけで逃げ出す・・・涙

なので!!!

blog_000001565.jpg

カプセルをゲット
何故に3種類かというと
容量は書いているものの
出来るだけちっこいほうがイイと思い
希望を持って3種ゲット

シリンジでお水を0.4mlを吸い上げそれぞれテスト
結果、記載の通り0.49ml容量の一番大きい#1が適量(当たり前よね・・・笑)

blog_000001566.jpg
大きさはこんな感じ


blog_000001567.jpg
ちょっち大きいし、大きさがわかりにくいにゃすね・・・

blog_000001568.jpg
こ~んくらいの大きさにゃす



色々と試しているワタシに付き合ってくれているのか
水切り上のタオルに乗って
ずっと見守ってくれたてん

てんが傍にいてくれたのでカプセル頭乗せショット撮れたよ
ありがと

出来るだけストレスなしでお薬続けようね!



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/12(火) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

てん大学病院<4回目>


blog_000001502.jpg
またバッグに入れられたにゃす・・・

blog_000001503.jpg
イヤにゃ~~~~っす!!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
10/29(火)
てん大学病院・定期通院(4回目)



【体重】4.06kg
(2019)10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg・9/11-4.30kg・6/8-4.40kg
5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【血液検査】
blog_000001508.jpg
血液検査でPLT(血小板数)は34(通常100~300)と前回通院より減少
血液を止める最低ライン数値


【薬】前回同様
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用、広範囲にわたる代謝作用/ステロイド薬)・・・夜1.5錠
★アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)・・・夜0.4mL
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩1/2を1錠


血液検査でPLT(血小板数)が減少したものの
前後する事もあり、ギリギリ血液凝固出来るラインなので
投薬は前回同様で様子を見る事に

何より、本にゃんが元気なので経過観察しつつ

次回も大学病院通院
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


キッチンガスコンロの排気口を舐める事はなくなり
数値いいのかも~!
今回で大学病院卒業かしら~!
と思いつつ通院

血小板数値が悪く次回も大学病院卒業はおあずけになっちゃったけど
焦らずに、てんパワーを信じましょ!

体重が少し戻ってて少し安心安心


blog_000001505.jpg
帰りはバッグからお顔だけ出したにゃす

blog_000001506.jpg
モンプチナチュラルキッスを食べたにゃすよ(じんには内緒にゃす)



てん、いつも行き来の車では鳴きっぱなしで
全く寝ない子・・・(´・ω・`;)(病院入った瞬間鳴かない笑)
疲れちゃうだろうに・・・と思いつつ
まぁ、元気な証拠って事で

少々病院に慣れたらしく
担当の先生も好きなようで(スキな副担先生はキレイな研修医の女性)
診察台で
「てんさん、ムチムチで触り心地最高ですよね~」等言ってもらい
ナデナデで目を細めてリラックスしてる様子
(しかし、緊張はあっていつも最初は体温高い)

先生が好きな事は嬉しい事

帰りは、もしかして・・・と思い
おやつあげたら食べた!
うんうん!元気な事はスバラシイ!

てんペースで頑張ろうね!
って言うか、てんが少しでもリラックス出来る様に
ワタシがガンバルさぁ~!!


通院した日の恒例夜泣きアリ
一緒にゴロゴロして、しっぽちゅぱしたり、夜泣きしたりしてたけど
5:10落ち着いた様子
このまま寝てちょ



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/10/30(水) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

てん大学病院へ<3回目>


blog_000001456.jpg
病院に連れて来られたにゃす・・・

blog_000001457.jpg
ちょっと早く着いちゃったので車でお顔だし待機にゃす


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
10/17(水)
てん大学病院(3回目)


10/14の不調があり、翌日病院へ電話をして担当の先生と相談
次回の予約まではちょっと早かったものの
念のため病院へ
(本にゃんは元気)


【体重】3.98kg
(2019)10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg・9/11-4.30kg・6/8-4.40kg
5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg

【エコー】
脾臓は腫れぼったいままだが
以前より腫れが増している事もなく
他も問題なし

【血液検査】
前回と大きく変わらず

【薬】
血液検査でPLT(血小板数)は55(通常100~300)相変わらず低いものの
最低限界ラインを停滞ではあるものの
まぁまぁの安定状態なので、減薬する事に

(服用がなくなった薬)
★アルサルミン内用液(胃腸粘膜保護)・・・朝晩、食事30分前に

(量を変更)
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用、広範囲にわたる代謝作用/ステロイド薬)・・・夜2錠 → 夜1.5錠

(変更薬)
★シクロスポリン(免疫抑制剤作用)・・・夜1錠(今回追加薬)

★アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)・・・夜0.4mL

(変更なし)
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩1/2を1錠


アルサルミン内用液がなくなって、液状薬がなくなった
シクロスポリン錠剤が大きかった
適量を投薬出来るメリットがあるので
液状約アトピカへ変更(シリンジで服用)

体重が減ってしまったけど
ほぼ1日食べない日があったので様子見

副作用で嘔吐した可能性を心配していたけど
1日で復活した、嘔吐の副作用は稀なので
今回は副作用の可能性は少ないとの事


次回も、大学病院へ通院
(遠いので、おーまいがっっ!と思ったけどしゃーない)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


よしよし!!! 減薬!
イイ感じイイ感じよ~
かっこいいよ~てん


ともあれ、嘔吐からは復活してはいたけど
心配で早めに通院して
問題なかったので安心した

でも、安心し過ぎずに
注意深く様子を厳格に!!




blog_000001458.jpg
ボクちんヒトリお留守番ちょっち寂しかったでしゅ



てん朝ごはん抜きで朝早く出たので
じん、ヒトリ朝ごはん
カメラで朝ごはんを見ていたら
あれ?ヒトリ?みたいな感じで食べててけど
完食せず・・・(その後食べた)


寂しかったようで帰宅時玄関尾お出迎え

そだよねぇ寂しかったよね
お留守番ありがとね
いつも助かるよ


てん通院時恒例のてん夜泣きスタートして
だっこしてお布団に行ったら
しっぽちゅぱちゅぱ、フミフミ
その後腕枕でねんね
(携帯持ってなかったので写真なし・・・無念・・・)

今まで、夜泣きの時は
なんとか気を逸らせる事ばかり考えていて
甘えたいとは思いもせずだったので
これは発見!
と言うか、自分目線ばかりだった事に反省・・・

てんのためにしてると思い込んでいる節があるので
これからもっとてん目線で考えないとね
まだまだな事ばかりでごめんよ涙

てんにはたくさん教えてもらってるね
(でも、その後も夜泣きしてたけど笑)


てん今日も通院おつかれさま
ありがとね



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/10/17(木) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

てんの様子


10/16 1:30 深夜てん

blog_000001452.jpg
オイラ良くなってきたにゃすよ

blog_000001453.jpg
ブサPってママが隣りで笑うにゃす

blog_000001454.jpg
まだお腹おハゲで冷えたにゃすかね・・・



てん、体調不良の一昨日深夜にソファで隣りに来て
ヘソ天
(この後体にお布団を掛けて冷え防止)

具合悪かったらこんな恰好はしないはずなので
深夜にひと安心
この後お腹が空いたようで
胃腸が弱ってる時は休んだほうがいいとわかっていつつ
ちゅ~るを1本だけ・・・完食!



blog_000001455.jpg
朝にお布団にきて
しっぽちゅぱちゅぱして
ナデナデして一緒に就寝

朝はいつも通りの様子でごはん待ち
朝の遊びタイムもどうしようか少々ビビったけどいつも通り
とは言え、本調子じゃなかったらと思い
消化がいいウエットをいつもの8割ほどを出したら完食!


てんは今のお薬で免疫を抑制している状態
病気が抑える事が出来る=免疫を抑制している状態で
副作用の可能性も多く、感染症にかかり易い状態
この事を忘れずに注意深く
でも神経質になり過ぎずにしなきゃね

このまま快方に向かってくれますように!


【てんへのあたたかいコメントをありがとうございますm(_ _)m】
昨夜はいつも通り
ごはん催促もあり
じんと追いかけっこ
調子が悪いと追いかけっこはしないし
元気バロメーターなので冷や冷やしつつも安心
いつも我が子のようにご心配をありがとうございますm(_ _)m



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/10/16(水) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ