FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん通院<18回目>


blog_000001961.jpg
にゃんにゃんにゃんの日に通院にゃす

blog_000001962.jpg
このオヤツはいらないにゃす・・・とろ~りかちゅ~るがいいにゃす・・・



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
2/22(土)
【てん通院】定期通院(18回目)+鼻血経過通院


【体重】4.36kg
(2020)2/15-4.34kg・2/8-4.36kg・2/1-4.30kg・1/23-4.22kg
(2019)12/29-4.20kg・12/21-4.06kg・12/8-4.124kg・12/9-4.01kg・11/30-4.02kg
11/23-4.04kg・11/12-4.10kg・10/29-4.06kg・10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg
9/11-4.30kg・6/8-4.40kg・5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【血液検査】
blog_000001965.jpg
WBC(白血球)(正常値55~195)・・・28L
RBC(赤血球)(正常値500~1000)・・・410L
MCV(平均赤血球容積)(正常39~55)・・・60.5H
MCH(平均赤血球ヘモグロビン濃度)(正常値12.5~17.5)・・・19.8H
PLT(血小板数)(正常値30.0~80.0)・・・2.1L

※今回から電子カルテ血液検査用紙変更


【聴診】
心雑音なし(貧血でも心雑音が出る事あり)


【処方薬】
(血小板減少症の薬)
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用/ステロイド薬)・・・朝1錠のみ
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩0.5錠づつ(1日1錠)

(鼻孔の薬)なし


【漢方(別の病院で処方)】2/20(木)通院時処方(通院写真なし)
露華(ろか)・・・中医学に基づいて配合された植物エキスが健康を維持することにより免疫力をサポート
1日1錠・・・朝晩半錠ずつ
漢方も継続


【診断】
久々に血小板がかなり減少
ステロイドを増やしたい気持ちになるkが
本にゃんが元気で体調の良好なので
同じ投薬量で1週間様子見をする事に

鼻血・鼻炎は鼻血はなし、鼻炎は落ち着いているので
投薬なしで様子見
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

blog_000001963.jpg
帰ってきてシーバ食べたにゃす



病院へクリスピーキスを持っていったら
食べなかった・・・
とろ~りかちゅ~るがよかったね・・・ごめんよぉ
次回はどちらか持っていくからね


血小板がかなり減少
このまま様子を見て
仮に数値が0(ゼロ)になったとしても
生物としてゼロなんて事はあり得ないので
次回通院数値で今後の治療を決める事に

ちょっと、いや、かなり心配だけど
幸い本にゃん元気なので
元気な事を優先しつつ
てんにとって合う治療法を模索する事に

てん通院おつかれさま



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/02/23(日) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5