FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん通院<34回目>病院B


blog_000002588.jpg
まさかの病院にゃす


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
7/23(水)
【てん通院】

薬がなくなるので病院へ
次回輸血が必要になった際に輸血予定の猫専門病院へ


【体重】4.55kg
(2020)7/2-4.57kg・6/27-4.62kg・6/20-4.72kg・9/10-4.50kg・6/6-4.60kg
5/23-4.60kg・5/29-4.66kg・5/16-4.62kg・4/29-4.60kg・4/23-4.59kg
4/20-4.60kg・4/11-4.62kg・3/28-4.52kg・3/21-4.40kg・3/15-4.48kg
3/7-4.50gk・3/1-4.36kg・2/22-4.36kg・2/15-4.34kg・2/8-4.36kg・2/1-4.30kg・1/23-4.22kg
(2019)
12/29-4.20kg・12/21-4.06kg・12/8-4.124kg・12/9-4.01kg・11/30-4.02kg
11/23-4.04kg・11/12-4.10kg・10/29-4.06kg・10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg
9/13-4.20kg・9/11-4.30kg・6/8-4.40kg・5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)
10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)
10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg
10/31-4.22kkg・9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【聴診】
貧血の心雑音あり
熱なし(38.8度)


【血液検査】
blog_000002587.jpg
RBC(赤血球)(正常値6.54~12.20)・・・2.27↓
HCT(ヘマトグリット)(正常値30.3~52.3)・・・19.2↓
HGB(ヘモグロビン)(正常値9.8~16.2)・・・4.9↓
MCV(平均赤血球容積)(正常35.9~53.1)・・・84.6↑
MCH(平均赤血球ヘモグロビン量)(正常値11.8~17.3)・・・21.6↑
MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度)(正常値28.1~35.8)・・・25.5↓
Eos(網状赤血球数)(正常値3.0~50.0)・・・330.1↑
好酸球数(Eos)(正常値0.17~1.57)・・・0.13↓
血小板(正常値151~600)・・64↓
血小板クリット(正常値0.17~0.86%)・・・0.12↓

腎機能は異常なし



【処方薬】
下痢気味が続いていて
かかりつけ医にディアバスターを処方されているが
効かない事を相談
レフルノミドの副作用の可能性も

(下痢気味)
★マイトマックス・・・1日1カプセル(朝)

★他の薬
レフルノミドはストックしてる病院が少ないので
事前に相談をしていて
やはり取り寄せ&箱買いになってしまう(結構高額)
ので、かかりつけ医にも相談して日数分処方してもう事に
プレドニンと合わせて
追って、かかりつけ医に取りに行く事に(相談済)
プレドニンは少々減らしてもいいと思うが
かかりつけ医先生と相談してみてくださいとの事


【診断】
血液検査、低いながら輸血後の数値をキープ
あらたに処方のレフルノミドが効いてる可能性
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


blog_000002589.jpg
にゃんこちゃんのご本がいっぱいある病院にゃすよ

blog_000002590.jpg
待ってる間ゴロゴロ中にゃす



通院する前にかかりつけ医、今回通院した猫専門病院に相談
ちょっとややこしくなってきたので
(かかりつけ医)・・・病院A
(猫専門病院)・・・病院B
とする事にしよっと!

もしもの時、輸血が必要になるので
次回輸血予定の病院Bに通院する事を病院Aに相談
両方の病院ともに、2つの病院の行き来を了承
了承というか、まったく問題ないと言ってもらった
ので、今後は病院A・B双方に相談していく事に
プラス、夜の組織細胞剤注射の先生も!

病院を行ったり来たりするのって
なんとなく悪いなぁと思ったりもしたけど
快く承諾してくださり感謝、安心
これで、てんには心強い先生が3人も付いてるって事だもんね!

病院Bは完全予約制なので
待ち時間がなく助かるし
てんは前回同様、待合室でゴロゴロ言ってて安心安心


昨日で輸血して14日目
2回目の輸血から3回目の輸血まで10日間だったので
毎日心配だったけど
輸血後の数値をキープしてて安心したぁ

もはや、何が効いているのか不明だけど
この状況をこのままキープ出来ますように!!


帰宅後
blog_000002591.jpg
Zzz~       てんにいたん疲れてるからシ~ですみゃ


てん、おつかれさま
ピョコ、お留守番ありがと


記事書くのすんごい時間かかったぁ涙



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/07/23(木) 10:25:46|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4