fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

アル入院


blog_000024198.jpg
今日も病院に連れて行かれたにゃす…お腹空いたにゃす

blog_000024199.jpg
お腹のマルをずっと監視されているにゃす


----------------------------------------------------------------------------------------------------
10/6(水) 9:00
【アル近所の病院へ】

昨日朝方からトイレを行ったり来たりしておしっこが出ないので
朝イチで近所の病院へ


【処置】
尿道が詰まっているのでカテーテルを入れておしっこを出す処置
カテーテルを入れる時かなり暴れてしまい
鎮静をかけてから処置

尿毒症の毒を排出するため補液
抗生物質投与


【診断】
ストルバイト結石による尿道閉塞
おしっこはアルカリ性

いったん尿道閉塞は解消したので
食欲が戻らない場合は
再度病院で血液検査へ
(通常は尿道閉塞解消したら腎機能が戻るので食欲も戻るはず)

今後は
・ドライフードを止める
・結石用のフードに変える
(フードサンプルを頂戴した)
----------------------------------------------------------------------------------------------------

近所の病院にするか
猫専門病院にするか迷ったけど
おしっこが出てない時間が長ければ長いほど
急ぐ必要があるので近所の病院へ

カテーテル入れる際に暴れてしまい
鎮静をかけて処置
見てて、てんが亡くなる時の姿を思い出してしまい
鎮静解毒投与後、通常10分程で起きるはずか起きない…
25分後起きてくれた
本当に心配した

帰宅後、鎮静でふらつきが残って後ろ足がフラフラしている中
お腹が空いたらしく
ふらつきながらもキッチンにジャンプしてきて、とろ~りを3本完食
ちょっと安心しつつ、その後も様子をみていたら
トイレに行ったものの、おしっこは小さいおしっこ玉ぐらい

その後は自分でお尻を舐めないとおしっこが出ない
おしっこもポタポタしか出ない
アルがある場所におしっこシートを敷いて見ていると
ずっと気になるようでお尻を舐めて
ポタポタおしっこを出しての繰り返し

何度かトイレには行くも
トイレではおしっこが出ずに蹲ってしまう

まったくおしっこが出ていないワケではないけど
やはり通常にようにおしっこは出ないのはおかしい

ここまでで
病院から帰宅して5時間経過

処置してもらった病院に電話するも
診察時間ではなく電話に出ない…

猫専門病院に電話し状況を伝えて観てもらう事に


----------------------------------------------------------------------------------------------------
10/6(水) 16:45
【アル 猫専門病院へ】


今までの経緯を説明

【体重】5.60kg
10/2-5.68kg・9/25-5.68kg・6/27-5.18kg・6/12-5.12kg・5/20-4.92kg


【処置】
一度鎮静をかけているので
まずは鎮静なしで再度カテーテル処置
看護師さん二人に保定してもらい
ちょっと暴れるものの鎮静なしでカテーテル処置


【検査】
【エコー】
腎臓に石はなし
膀胱、尿道に石らしきもの有(不定形結晶)

【血液検査】
白血球(WBC)・・・17.38↑ (正常値:2.87~17.02)
炎症があると白血球が上昇するので
尿道閉塞により上がった可能性大

【おしっこ検査】
blog_000024204.jpg
不定形結晶あり


【診断】
午前の病院で一度は尿道にある結晶が取れたものの
再度結晶が詰まってしまったため
自力排尿が出来ない状態に
(カテーテルでは結晶を排出するわけでなく膀胱に押し出す処置)

また詰まってしまう可能性があるので
このままカテーテルを入れたままにして入院か通院。

入院だと緊張をしてしまいごはんを食べなかったりして、スムーズに治療が進まない事も
通院だと、自宅で自分でカテーテルを抜いてしまう事も多い

午前中の病院では先生がお一人の病院なので
保定したのは私だったので下手だった可能性大

猫専門病院では看護師さんお二人で保定してもらったので
鎮静なしでカテーテルが出来たのだと思うけど
やっぱりすごく嫌がっていた

いずれにしても再度カテーテルを入れる事は
相当ストレスと思うので
アルには申し訳ないけど入院を選択


【今後について】
自力排尿出来るまで処方食等で様子を見る事に
(50%は処方食で結晶が解消)
解消しない場合は手術も視野に

まずは入院で処置継続出来るかを判断
お目目の状態も悪いので併せて様子をみてもらう事に
----------------------------------------------------------------------------------------------------

blog_000024205.jpg
なんてヒドイ事を何度もするにゃすか…


アル、まさかの1日2回の病院
怖くて、気持ち悪くて、痛くて、長い1日だったね
何度も頑張らせてしまいごねんね
頑張ってくれてありがと
午前の病院では写真を撮る余裕すらなかった…

病院でごはん食べてるといいな
今日面会に行くからね
大丈夫!大丈夫! 早く良くなるからね!

アルがいない自宅が本当に寂しいなぁ…
兎に角緊張の一日だった
アルの頑張りに感謝


訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓click↓↓
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2021/10/07(木) 08:15:00|
  2. アル結石・膀胱炎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5