FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん大学病院<5回目>


blog_000001570.jpg
また病院にゃす・・・お顔はストッキング風にゃすね・・・

blog_000001571.jpg
待合室ではママに時々ナデナデしてもらってお利口出来たにゃす



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/12(火)
てん大学病院・定期通院(5回目)


【体重】4.10kg
(2019)10/29-4.06kg・10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg・9/11-4.30kg・6/8-4.40kg
5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【血液検査】
blog_000001576.jpg
血液検査でPLT(血小板数)は12と16(通常100~300)と前回通院より減少
大学病院に初めて行った時と同じ数値に
血液を止める最低ライン数値以下
(あまりに低いので、2回採血・測定)


【薬】前回から変更
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用、広範囲にわたる代謝作用/ステロイド薬)・・・夜1.5錠
↓容量変更
2錠へ変更(朝に変更・朝に変更医師からの指示ではなく薬が増えるので変更)

★アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)・・・夜0.4mL
↓投薬薬を変更
★クロラムブシル錠(免疫抑制剤・抗がん剤)・・・週3回(火・木・土)

(変更なし)
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩1/2を1錠

(追加薬)というか、復活
★アルサルミン内用液(胃腸粘膜保護)・・・2mlを朝晩、食事30分前に
→血小板が低いと、腸粘膜が傷つきやすく出血しやすいため、腸を保護する
→クロラムブシル投薬、ブレドニン容量を多くすると胃腸が荒れる事があるため


【診断結果】
血小板が通院当初の数値に減少した原因は
ブレドニン(ステロイド)を減薬した、アトピカ内用液(免疫抑制剤作用)の効果がなかったとの見解
アトピカが効かない子は稀にいるらしい

ブレドニン容量を増やす事で、血小板数値が増えると思われる
(治療当初、現状より多い投薬で数値が上がった)


しかし、今回処方容量ステロイドをこのまま継続する事が非現実的(腎機能に影響がある可能性が高いため)
てんに合う免疫抑制剤を見つける事がマストで
今回からクロラムブシルを処方

クロラムブシルは抗がん剤で使用されるの一般的
抗がん剤として使用する容量より少ない容量で投薬をする事で免疫抑制剤として機能する役割
副作用として下痢・嘔吐・だるさ・食欲不振がある可能性がゼロではないが
抗がん剤として使用する場合と比較すると
副作用が出るには稀との事

抗がん剤と聞いて、驚いてしまったけど
治療をしな選択は現状ないので
投薬しながら様子をみる事に


プラス
次回から私の希望でもとのかかりつけ医に通院する事に
(勿論、今までの経緯等はまとめていただきかかりつけ医と共有)

~理由としては~
・大学病院は自宅から遠く、診察は平日日中週2~3回のいずれかに合わせる必要がある
→今後を考えると諸々不安

・かかりつけ医でも治療が可能(既にかかりつけ医に相談済)

・何かあった時に大学病院へにも戻れる+今後も相談可能

・長い通院時間でてんにとっても負担(往復の車で鳴きっ放し・・・夜泣き時間が長い等々)


色々考えて大学病院の先生へ相談して快く快諾していただいた
「いつでも相談してください」と言っていただき安も出来て、深く感謝


猫さんの「免疫介在性血小板減少症(ITP)はかなり稀で
症例が少ないらしく、完治は難しい事が多いものの
残念な事に大学病院でも症例は少ない
であれば、通いやすいかかりつけ医でお世話になる決断を


本にゃんが元気なので経過観察しつつ
次回からもとのかかりつけ医へ通院
--------------------------------------------------------------------------------------------------------



blog_000001572.jpg
帰りはバッグからボディ出してお外見学したにゃす

blog_000001573.jpg
お手手を抑えるのをヤメテほしいにゃす・・・


それはアブアブなのでダメ~~~~!!!!


もう本当に鳴きっぱなしなので
少しの間だけちょっとコワいものの、こんな風にお外見学・・・

窓は開けていないものの
私が緊張するのよ~

しかし、かかりつけ医だったらタクシーで10分ほどなので
バッグオープンする必要もないもんね

副作用が出来ませんように!
次回は通知が少しでも復活していますように!

ね!てん一緒にがんばろね!



blog_000001574.jpg
お家がイチバンにゃすよ

blog_000001575.jpg
ボクちんソロお留守番ガンバったでしゅ



てんと帰宅した際
いつもと変わらずじんのお出迎えはなしで安心!笑

てんお疲れさま
もすこしがんばろうね!
ゼッタイゼッタイ良くなるからね!

じんお留守番ありがと
いつもじんペースで助かるよ

あ、体重増えてて嬉しかったよ~

今日は読み直す気力なし・・・
間違っていたら後日修正しよっと・・・




訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/13(水) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<てんの好きな場所 | ホーム | てんお薬を嫌がる>>

コメント

てんちゃん、ママさん病院お疲れ様でした。
じんくんお留守番ご苦労様♡
てんちゃんに合うお薬を見つけるのも大変なんですね(>_<)
抗がん剤の文字を見てドキッとしてしまったけど・・・
色々な使い方があるんですね。
近くの病院で治療が受けられるのは良かったです。
てんちゃんのストレスも軽減されてよい方向に向かいますように
てんちゃんとじんくんの寝顔かわいいなぁ💛
そしてお外を眺めるてんちゃんのぷくぷくマズルにキュンキュンしちゃったよ(*´ω`*)
これからも応援してるからね~!!
  1. 2019/11/13(水) 10:16:09 |
  2. URL |
  3. はなまゆ #-
  4. [ 編集 ]

病院♿🏥お疲れ様でしたm(_ _)m テンちゃん、いつも健気で…💦ジン君、きっと「あれっ?にいたん、ママ、また居ないにゃ?」と思う事もあろうかと…でも、ほんと、マイペースの性格はこの際大助かりですね🎵良くなるよ、大丈夫ですよ、頑張ろうね🎵
  1. 2019/11/13(水) 12:22:19 |
  2. URL |
  3. ねこクリニック #-
  4. [ 編集 ]

てん君、少しだけ体重増えたね!
お薬も変更があったりもあるのね。
たくさんたくさん効きますように!

今後は通院も近くなるようで
良かったですね。
  1. 2019/11/13(水) 18:42:44 |
  2. URL |
  3. あーちゃん☆ #.rEgMis2
  4. [ 編集 ]

てんちゃん、ママさん
通院お疲れ様でした
症例が少ないだけに先生も試行錯誤してくれているんだね
今回のお薬で次回の数値が改善されていますように!
てんちゃんのストレスとママさんの負担を考えても
掛かり付け医院で対応していただけるなら
それが一番だと思う! よかったね(*´ー`*)
  1. 2019/11/13(水) 21:31:23 |
  2. URL |
  3. ぽち #p0XiRefc
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/11/14(木) 03:04:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

おはよう(*^▽^*)ございます。昨日ゎ大変失礼致しました。本心、昨日朝の更新が無かった(普段ゎ毎回朝更新)ので私的に凄く心配してました。今日朝起きてみたら更新されていたので安心致しました。今後ゎ気をつけますので。(´-ω-)人。てんくん病院の日だったんですね。病院も遠いみたいで大変でしたね。ですが、てんくんの為だと思うと、そんな事思ってられない気持ちも有り飼い主様も頑張っていたのだと思います。今後ゎ近くの病院へ通院との事も有り、気持ち的にも、落ち着けますね。病院も連携を組んで下さるようで良かったですね。先生も良い先生で、てんくんの味方も増えました。体重ゎ増えてますね。良かったです。病状関連で薬の追加、変更等も有るようですが、それが、てんくんに取っても強い味方。副作用ゎ、どの薬でも有る事です。それゎ人でも同様です。やはり薬ゎ体質的にも有りますし、ですが。てんくんにゎ必要な薬なので、チョットてんくんも嫌がる事も有るかもしれないですけど頑張りましょうね。(o^-^o)薬ゎ私でも嫌ですが味方と思って飲んでますので(笑)(^^)大丈夫ですよ。てんくんにも強い味方が、着いてくれてます。飼い主様。飼い主様の気持ちゎ必ず伝わります。私も含めてですが、ここに来ていらっしゃる皆様方も皆様、てんくんの味方です。飼い主様。てんくんの事、見守り、(p`・Д・´q)応援していますょ。てんくんの事も含めても良い方向へと向いてくれると思いますょ。
  1. 2019/11/14(木) 07:31:51 |
  2. URL |
  3. りりーくん #-
  4. [ 編集 ]

前文の内容記事が長過ぎたので此方の方へとコメさせて頂きます。度々。申し訳ありません。_(._.)_病院通院、お疲れ様でした。じんくんも、きちんと。お留守番してくれていて良かったですね。( 〃▽〃)じんくん、お利口さんにして帰宅を待って居てくれるので飼い主様も安心ですね。飼い主様。てんくん。通院お疲れ様でした。じんくん、お留守番。お疲れ様でした。( v^-゜)♪長文失礼致しました。
  1. 2019/11/14(木) 07:41:41 |
  2. URL |
  3. りりーくん #-
  4. [ 編集 ]

コメントしたつもりが送れてなくて、
コメントが遅くなりすみません。

てんちゃん、病院よく頑張りましたね。
車も嫌だよね。

かかりつけ病院に変更賛成です。
遠い病院はストレスになりますよね。

薬の副作用がなければいいです。
通院でちゃんとおうちに帰れるだけでも、
本当にいいと思います。

おうちでいられることが本当に幸せなことです。

ママさん、じんくんも頑張りましたね。
  1. 2019/11/14(木) 11:52:32 |
  2. URL |
  3. ねここ #-
  4. [ 編集 ]

てんちゃん、ママさん、病院お疲れ様でした。
てんちゃんお薬の変更があったんですね。
以前もコメントしたかもしれませんが、猫ちゃんの免疫介在性血小板減少症は、抗がん剤が良く反応してくれると聞いたことがあります。
幸いかかりつけの先生のもとにもどれるとのことで、てんちゃんの通院ストレスも軽くなりそうで良かったです。
寒くなってくるのでママさんも体調崩されませんよう… てんちゃんじんちゃんもお家でぬくぬくして過ごしてね。
  1. 2019/11/14(木) 12:21:00 |
  2. URL |
  3. ミントティー #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/11/15(金) 08:24:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tenshinranman1205.blog.fc2.com/tb.php/2399-2b23fbdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)