FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん通院<6回目>


blog_000001629.jpg
ビョーインにゃす・・・

blog_000001630.jpg
まだ呼ばれないにゃすかね・・・



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/23(土)
てん通院(今回からかかりつけ医に)・定期通院(6回目)


【体重】4.04kg
(2019)11/12-4.10kg・10/29-4.06kg・10/17-3.98kg・10/2-4.16kg・9/20-4.21kg・9/13-4.20kg
9/11-4.30kg・6/8-4.40kg・5/16-4.38g-3/8-4.24kg・2/10-4.16kg・1/13-4.20kg
(2018)10/20-4.56kg・4/19-4.52kg
(2017)10/15-4.78kg・4/8-4.72kg・9/18-4.64g・5/14-4.24kg・3/30-4.20kg・1/9-4.30kg・10/31-4.22kkg
9/20-4.34kg・8/29-4.26kg・8/22-4.36kg・8/2-4.24kg・7/26-4.08kg・7/18-4.08kg


【血液検査】
blog_000001634.jpg
RBC(貧血)(正常値500~1000)・・・352
HGB(貧血)(正常値8.0~15.0)・・・6.9
HCT(貧血)(正常値24.0~45.0)・・・19.2
MCH(ヘモグロビン濃度)(正常値12.5~17.5)・・・19.6
PLT(血小板数)(正常値30.0~80.0)・・・1.8


【薬】内容変更
(容量変更)
★プレドニン錠5mg(免疫抑制作用、広範囲にわたる代謝作用/ステロイド薬)・・・夜1.5錠

朝晩2錠づつ変更(1日4錠)

(変更なし)
★クロラムブシル錠(免疫抑制剤・抗がん剤)・・・週3回(火・木・土)
★オメプラール錠10(胃腸保護)・・・朝晩1/2を1錠


【診断結果】
貧血が再発
血小板減少
血小板が前回大学病院通院の際より増えていない状態で
これ以上数値が低くなってしまうと、死んでしまう・・・と・・・

この数値だと元気がない子がほとんどで
てんは元気で遊びも走り回る事が不思議なくらいで
本にゃんはダルさ等がないのかを聞いたら
多少のダルさがあっても不思議ではないとの事

輸血をしてもおかしくない状態ではあるものの
貧血、血小板増大する事は出来るものの、一時的な処置で
今だけの貧血を解消するための処置

まずは、貧血を解消して血小板数値を出来る限り早く上げるため
プレドニン(ステロイド)を1週間倍にする事に
クロラムブシルも投薬開始して2週間なので
このまま投薬する事に

体重現状は、ステロイド投薬すると筋量が落ちるので、その影響


次回、1週間後通院
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


今回からかかりつけ医に通院

本にゃんは朝の遊びタイムも堪能して
いつもと変わらない様子だったけど
甘えてくる事が少々増えた事が心配になり
日曜に通院予定だったけど昨日病院へ

「これ以上数値が下がるとどうなるのか?」と恐る恐る先生に聞いたら
「死んでしまいます・・・」との言葉を聞いて
ぼわぁ~と遠くにいた恐怖が一気に近づいてきた気がして
なんで?どうして良くならないのか・・・と思ってしまったけど
私に原因がわかるワケもなく
無駄に考える事はやめて
まずは治療に専念して良くなるを思って
先生の話しを聞きながら、てんの頭をナデナデ

毎日楽しく笑って
お薬だって楽しく飲もう!


blog_000001632.jpg
帰ってきたらロイカナ便が届いてたにゃす


このまま夜泣きに突入~・・・
あはははは・・・恒例だもんね


てんと帰宅した際
相変わらずじんのお迎えがなく
部屋に入ったら






blog_000001631.jpg
おかえりでしゅ


爆睡してた様子笑

てん通院おつかれさま
じんお留守番ありがと



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/24(日) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<てんの様子 | ホーム | 朝晩の恒例だっこでチェック>>

コメント

てんちゃん、頑張ってますね。
体調が悪いのかもしれないけど、ママさんの愛情で
てんちゃんが守られている気がします。

頑張って通院して、良くなってほしいです。

毎日、ねこちゃんたちが無事にと神社に手を合わせてます。

アニマル全員もですが、ねこちゃんは特にお願いしてます。

だから、てんちゃんも大丈夫。
病院に定期的に診てもらうのが、てんちゃんのためですね。

ママさんありがとうございます。
じんくんも頑張りましたね。
  1. 2019/11/24(日) 08:39:01 |
  2. URL |
  3. セナのおかん #-
  4. [ 編集 ]

てん君の身体の中の悪いヤツらは
まだ悪さしてるのね…。

ママさん、トイ君、じん君ついてるし
早く良くなるといいね!!
お祈りしてるからね!!
  1. 2019/11/24(日) 10:23:26 |
  2. URL |
  3. あーちゃん☆ #.rEgMis2
  4. [ 編集 ]

てんちゃんを知ったのが貧血になってからなので最近のてんちゃんの様子を見ながら貧血が改善していかない原因を考えていたのですが、
一般的に西洋医学の「血液」の役割は全身に酸素や栄養を運ぶこと。
東洋医学では「血」は体に潤いを与える、温める、心を安定させるといった役割もあると考えられています。

貧血があるにも関わらず食欲もありたくさん食べて元気もあるてんちゃんは、
胃腸の消化・吸収機能が弱くなって、食べた栄養が体に届いていないと考えられます。

つまり血と気が同時に不足している状態と考えられます。

補血の食材は、人参、ひじき、鶏肉、サーモン、レバー、黒米、黒ゴマなど。

補気の食材は、じゃがいも、かぼちゃ、椎茸などきのこ類、ブロッコリー、豆腐、いんげん、大豆、太刀魚、青魚など。

薬膳を普段のご飯にトッピングしてあげてみてください。

てんちゃんは胃腸の働きが悪くなっているので、お腹いっぱいに食べさせるよりも、ちょこちょこと小分けにして少しずつあげた方が胃腸に負担が掛からず良いですよ‼️

膝関節の周りをしっかりと小豆パックなどで温灸して温めてあげてください。
お臍の周りもしっかりとぐるぐる撫で擦ってマッサージしてあげてくださいね。

てんちゃん頑張って‼️
  1. 2019/11/24(日) 11:00:50 |
  2. URL |
  3. 黒猫好き #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

おはようございます。辛いですょね。何で、そうなるんですかね。どうにか。なんないの?まずゎ。今必要性の事、やるべき事ゎ優先だと思います。飼い主様。今回の結果だけでゎ分かりませんょ。次の結果も有る訳ですから。治療。通院。お薬で次。も、また次も良い結果になる事も有るんです。結果が。落ち着いてくれたら飼い主様も安心すると思うんです。悪い事ばかりゎ有りませんょ。飼い主様の気持ち良く分かります。ですが飼い主様が。落ちてちゃ駄目ですょ。飼い主様が居てくれての。てんくんですから。てんくんの為にも頑張りましょう‼
  1. 2019/11/24(日) 11:03:47 |
  2. URL |
  3. りりーくん #-
  4. [ 編集 ]

ようやく昼休みで覗いてみたら…😖🌀⚡
なんで❓どうして❓神様、意地悪だよ(;-ω-)ノッ
飛んでいってテンちゃんにバワーをあげたいよ〰️😭トイちゃん、頼むよ❗にいたんを頼むよ❗
  1. 2019/11/24(日) 12:53:53 |
  2. URL |
  3. ねこクリニック #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tenshinranman1205.blog.fc2.com/tb.php/2410-cbdf546f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)