FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

天真爛漫 ~アメショのてん・トイ・じん~

アメショーてん・トイ・じんの日記ブログ(トイ肥大型心筋症通院記録)

てん輸血<4回目>


blog_000002653.jpg
今日も病院にゃすか

blog_000002654.jpg
お耳真っ白だよってママが言うにゃす



昨日
病院Bの担当先生から電話があって
一昨日の血液検査の結果だと数日中に輸血が必要になるだろうとの事
昨日から、トイレには行くが
トイレまわりでしっこ失敗をしてしまう事
しっこだけで呼吸があがってしまう事を報告して
輸血する事に


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
8/5(水)
【てん輸血】(4回目)

3回目輸血から28日目
お昼に病院へ
夜お迎えに

輸血は副反応、拒否反応が起こる事もあり
その同意書に記入
なにかあった際は電話をするので
今日は必ず電話を出れるようにしてくださいとの事
(結果電話はなく安心してお迎えに)

以前クロスマッチテスト済だが
念のため、再度クロスマッチテストしてOK

病院B院長(担当先生)の子が供血
50ml輸血(1回目、2回目は50ml・3回目60ml)

供血猫さんあまり血が濃い子ではない子ではないとの事
--------------------------------------------------------------------------------------------------------


blog_000002655.jpg
お手手の包帯イヤにゃす・・・

blog_000002656.jpg
久々にカウンター寝にゃす


帰宅後にしっこ、うんP(元気うんP)
久々に部屋を動き回る姿を見て元気になった事を確信

3:00過ぎに下痢・しっこ場所ははみ出ししっこ
下痢うんPがひどかったため
深夜トイレ大掃除・・・涙

その後玄関鳴きしたら
ピョコてんのそばに行ってくれて
落ち着いてくだたぁ
ピョコありがとね

トイレ掃除しながら
さすがにちょっと疲れたなぁと思ってしまっていたので
ピョコに感謝と
がんばったてんにも改めて感謝をして
気持ちを切り換え!!!


てんを預けに行った際
病院には今後供血猫がいない事もあり
今後についてを考えるようになんとなく言われた・・・
まぁそうだよねって思ってはいるけどさ・・・

お迎えの際は担当先生は往診で不在だったので
一昨日診察してくださった先生が対応

輸血までの間隔が伸びた事もあり
血液さえされば・・・って気持ちわかるので
再度大学病院の問合せしてみるのもいいかもってアドバイスを頂戴した
なんだか優しい言葉でちょっと安心した


担当先生を責める気持ちではなく
いろんな立場でいろんな考え方があるよね

担当先生はめんこい我が子を供血猫にしてくれたから
獣医師としても、我が子を供血する立場でもあるんだと思う
(この病院は供血する際、麻酔をする)


供血猫さんの様子を聞くと
元気だと聞いてホッとした
かつお君本当にありがとう
命の恩人が4猫さんもなってしまった

そして、初めて聞いたのだけど
同じ猫さんかた供血すると抗体が出来る事があり
拒否反応、輸血効果が薄くなる事もあるとの事・・・・


週末、病院Aに薬を処方予定なので
病院Aでも今後の相談をする事に


平常心を保とうと思いつつ
出勤が伴う業務と多忙な事ににイライラしてしまい
昨日は仕事に集中出来なかったぁ・・・反省
職場で近しい2名だけに猫の体調不良で通院等があるけど
通常と変わらず仕事をする事
仮に、業務に支障が出ている場合は遠慮なく指摘して欲しい事
他の社員には言って欲しくない事も伝え済(変に気を遣われたくない)

ちょっと、もっとちゃんとしないとねえ・・・
週末てんピョコをリラックスして過ごして
リフレッシュしないと!


てん今回も本当にお疲れ様
ピョコ長い時間お留守番ありがと



訪問・コメントなかなか出来ずスミマセンm(_ _)m
いただいたコメントのお返事出来ずスミマセン。大切に大切に読ませていただいています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。 ポチポチっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------------------------

インスタやってます。お気に写真や、iPhone写真をメインに
↓↓↓↓
Instagram
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2020/08/06(木) 08:15:00|
  2. てん(免疫介在性血小板減少症)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<キッチン寝復活! | ホーム | てん通院<36回目>病院B>>

コメント

大変ですね。

毎日ご心配のことと思います。
やはり輸血すると耳がピンク色になって顔色も良さそうに見えるのですね。
拝見していて我が事のように一喜一憂しております。
どうぞご自分のお身体もお大事に。
  1. 2020/08/06(木) 08:48:29 |
  2. URL |
  3. herb tea #/wfpEG4s
  4. [ 編集 ]

てんちゃんも、ママさんも、
びょこちゃんも頑張ってて、

うるうるします。

供血してくれたねこちゃんたちに感謝いたします。

先生、飼い主さんにも感謝いたします。

ママさんも

他のボランティアさんもねこさんのためにありがとうございます。

てんちゃん、よくなりますように。
  1. 2020/08/06(木) 09:36:37 |
  2. URL |
  3. セナのおかん #-
  4. [ 編集 ]

てんちゃんお疲れ様
ピョコたん優しいね・・・寄り添ってくれてありがと
ママさんもお疲れ様です
同じ猫ちゃんからの輸血はダメなんですね(>_<)
なんとかいい状態の時にてんちゃんに合う治療法が見つかって欲しい
近くに住んでいたならうちのにゃんことのクロスマッチテストできるのに・・・
てんちゃんの為になんにもできなくて・・・(´;ω;`)

うんうん・・・週末はてんちゃんピョコたんとゆっくり過ごしてくださいね

てんちゃん応援してるからね♡
  1. 2020/08/06(木) 09:56:31 |
  2. URL |
  3. はなまゆ #-
  4. [ 編集 ]

一番最初に輸血するときに、同じ猫から供血するのは一度のみという説明はなかったんですね💦
獣医師にとっては常識だったので説明を省いてしまったのでしょうか⁉️
焦ってしまったのではないでしょうか😢

てんちゃんの粗相はやはり『脾』の抱えて持ち上げる機能が低下している為なので、もし可能なら、もう一度、鍼治療を受けて欲しいと思います。

猫ではありませんが人では再生不良性貧血(溶血性貧血は黄疸を起こすので違うと考えます)が鍼治療から改善していった例もありますので。

繰り返し施術すると良いのではないかと思います。

  1. 2020/08/06(木) 13:14:26 |
  2. URL |
  3. 黒猫好き #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

どうかどうか神さま・・・!
てんちゃんとママさんをお守りください・・・!
お助けください・・・!
  1. 2020/08/06(木) 13:34:17 |
  2. URL |
  3. ちょっぽこ #LhFLa.CA
  4. [ 編集 ]

こんにちは

動物病院に行くのは猫ちゃんは、子供でも大人でも嫌いなのだろうねぇ。
  1. 2020/08/06(木) 17:16:15 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集 ]

てんくん頑張れ
応援しているよ
  1. 2020/08/06(木) 18:40:33 |
  2. URL |
  3. チャチャママ #-
  4. [ 編集 ]

てん君、応援してるからね!
  1. 2020/08/06(木) 23:19:29 |
  2. URL |
  3. あーちゃん☆ #.rEgMis2
  4. [ 編集 ]

こんなにみなさんが応援しています、テンちゃんの体調が回復しますよーに‼️
ただただ祈るばかりです。
  1. 2020/08/06(木) 23:59:25 |
  2. URL |
  3. ねこクリニック #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tenshinranman1205.blog.fc2.com/tb.php/2646-c30d870a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)